誕生石のパワーストーンを身につけると?
金運がupする

誕生石のパワーストーンを身につけると?

パワーストーンには誕生石と呼ばれるものがあります。
誕生石は旧約聖書に残されている聖石を元にして選ばれています。
1月から12月まで、1つか2つ、それぞれのの石が決められています。

アメリカのものが基本ですが、日本で追加されたパワーストーンもあるので、12種類より多くの誕生石があります。
日本独特の文化が採り入れられたパワーストーンや緑がきれいということから加えられたパワーストーンもあります。
生年月日は、生まれた人の大切な日として、その人が持つ運命に深い関係があるとされていて、自分の生まれた月の石を身につけることで、持ち主を守ってくれる守護石と信じられています。

さらに、誕生石を身につけることでより幸運を引き寄せやすくなると信じられています。
誕生石は自分の誕生した月の石を選ぶといいとされていますが、誕生石が2つある月は好きな方を持つか、両方を持ってもいいでしょう。
また、自分の家族の月の石でもいいですし、友人や恋人の石でも問題はありません。
更には、毎月その月の誕生石をかわるがわる身につけることも効果があるでしょう。
選んだ誕生石は、ブレスレットやネックレスなどのアクセサリーとして身に着けたり、その石を常に持っているだけでも効果があります。

このページの先頭へ