パワーストーンが身替わりになるって本当?
金運がupする

パワーストーンが身替わりになるって本当?

パワーストーンには、地球から吸い取ったエネルギーを石が吸い取って、持ち主の願いや気持ちを吸収するという効果があります。
パワーストーンはプラスのエネルギーを持ち主に与えてくれ、そのプラスのエネルギーが自分の潜在能力を引き出してくれます。
その変わり、持ち主がマイナスエネルギーを出しすぎると石がそのマイナスエネルギーを吸い取りすぎてしまって、本来の効果が発揮されないことがあります。

そうゆう時は、石を浄化して、本来の石のパワーに取り戻せばいいのです。
しかし、持ち主の気持ちを吸い込みすぎると不思議なことにパワーストーンが曇ったり、ひびがはいったりします。
そういう時は、石が自分の変わりにツラい気持ちや、感情を全部持っていってくれたということで、石に心から感謝しましょう。

身代わりになってくれた石は、もともと自然なものなので、自然に返してあげましょう。
きれいな水に流したり、土に埋めたりしてあげましょう。
更に、思い入れがあり、感謝の気持ちを忘れないようにするのであれば、自分で保管するのもいいでしょう。

直射日光には当てず、箱に入れて保管するといいと思います。
石の中でも身替わりとなってくれる石あります。
ターコイズやマカライト、モリオン、オニキスなどがあります。
特にターコイズは持ち主に危険が起きると石が欠けたり色が変わったりすることがあります。

このページの先頭へ